Qスイッチヤグレーザー

Qスイッチヤグレーザー

できるだけ少ない回数で気になっている特定のシミを除去したい方

メラニン色素やヘモグロビンの色素に反応しやすい532㎚という波長のレーザーを照射することで表在性のしみなどを除去することが可能です。

レーザー照射直後は治療部位が白く反応します。その後すぐに茶色に戻りますが、照射当日~数日は治療部位が赤黒く変色し、黒っぽいかさぶたができてきます。

その後、一旦色素が濃くなる時期があり、6カ月ほどかけてゆっくりとまた薄くなって周りの皮膚に馴染んでいきます。

①レーザー照射前

②レーザー照射直後

③数日後、黒いかさぶたになります

④かさぶたがはがれると新しい皮膚が出てきます

⑤その後、炎症性色素沈着になる場合があります。(美白クリームで予防・治療します)

⑥半年ほどかけて周りの肌と馴染んできます

※茶色いテープは、かさぶたが自然にはがれるまで1週間~2週間ほど継続して貼り続けます。
色素の深さなどにより、場合によっては複数回照射が必要になる事もございます。
経過には個人差がございます。

Qスイッチヤグレーザーの料金表はこちら