内服薬

内服薬

フィナステリド

フィナステリドとは抗アンドロゲン薬のことです。
抗アンドロゲン薬とは、アンドロゲン(男性ホルモン)のはたらきを抑制する薬物の総称です。
AGAの発症には遺伝と男性ホルモンが関与していることが明らかにされています。
男性ホルモンの働きを抑制し、脱毛の原因物質であるジヒドロテストステロンの産生をおさえることで、脱毛を防ぎます。こちらのお薬はAGA治療薬です。

フィナステリド 28錠1ヶ月分 ¥7,000 (税別)

肝斑セット(トラネキサム酸、シナール、ビタミンE)

肝斑セットは肝斑の改善薬として効果の認められている‘‘トラネキサム酸‘‘と‘‘シナール(ビタミンC)‘‘‘‘ビタミンE‘‘の3種類をセットにした内服薬です。
肝斑は女性ホルモンのバランスの乱れが一つの要因といわれていますが、トラネキサム酸は女性ホルモンに直接影響するのではなく、メラニンをつくり出すメラノサイトに働きかけ、色素沈着抑制効果を発揮して肝斑を改善します。
シナール(ビタミンC)は体の老化を防ぐ抗酸化作用があり、コラーゲンの合成や鉄分の吸収を高める効果があります。さらに、既に蓄積されてしまったメラニンに作用して還元する働きも持っています。
ビタミンEにも老化を防ぐ強い抗酸化作用があり、肌の新陳代謝を活発にする作用もあります。
これらを組み合わせることにより、相乗効果が期待できます。
シミ・肝斑の治療をお考えの方は、ホームケアも大切になります。

肝斑セット(トラネキサム酸、シナール、ビタミンE)各90錠 1ヶ月分 ¥5,000 (税別)

トラネキサム酸

トラネキサム酸は肝斑治療をお考えの方には必ずおすすめしております。
内服薬はシミのもとに有効成分を着実に届けます。
トラネキサム酸は、色素沈着抑制効果を持つ内服薬で、肝斑に効果を発揮します。
皮膚には、角層などのバリア機能がありますが、外用薬はバリアを通過してメラノサイトに到達します。内服薬の場合、その有効成分は、血流にのって皮膚のすみずみまで届けられ、表皮の深いところにあるメラノサイトにより効果を発揮します。

トラネキサム酸 90錠1ヶ月分 ¥2,700 (税別)

シアリス錠 10mg 20mg

ED治療薬です。一回に服用できる量は医師に指示された用量までです。

シアリス10mg 1錠 ¥2,000 (税別)
シアリス20mg 1錠 ¥3,000 (税別)

女性の薄毛治療(内服薬)

パントガール(90錠1ヵ月分)

パントガールは女性のびまん性脱毛改善のための内服薬です。健康な髪のために必要な栄養成分(アミノ酸、タンパク質および、ビタミンB群の特別な組み合わせ)を毛髪に供給することで、生え際や分け目が薄く見える、全体の毛髪が薄くなるなど、女性の薄毛特有の症状を改善します。びまん性脱毛以外にも、紫外線で傷んだ髪、コシやハリ、ツヤの無くなった髪、細く抜けやすい髪、もろくなった爪などにも有効です。

毎食後1カプセル、1日3カプセルを少量の水で服用します。少なくとも3ヶ月間の服用が推奨されます。

パントガール 90錠1ヵ月分 ¥10,000(税別)